テレビによる占い

私は毎朝テレビ番組による朝の占いを欠かさず見ています。星座占いや血液型占い、誕生日占いなど幅広く放送していて、毎朝楽しみにしています。私の場合ですが完全に信じ込むのではなく気軽に見て、今日一日がよい運勢なら気分よく過ごせ、悪い運勢ならラッキーパーソンやカラー、アイテムなどを身につけたりして良くなるよう工夫したりして楽しんでいます。私が一番好きな占いは星座占いです。なぜなら生まれた月日によって星座が異なる為、それに伴って様々な占い結果が出ますのでより詳しく精密な占いだと感じるからです。また占い事態にロマンチックさを感じるのですが、さらに星座といった夜空に輝く星たちのおかげでより神秘的な物を感じるからです。テレビ番組だけでなく漫画本や雑誌などにも掲載されており、その人気の高さもうかがえます。そのほかテレビではあまり放送されていませんがタロット占いやトランプを使った占いなども好きで自分でしてみたりします。私にとって一日の始まりの活力となる占いは無くてはならない存在です。

今度、初回無料の電話占いでも体験してみようかな。

眉を整え運勢アップ

人相占いは、その人の顔のもつ特徴をもとに占います。
その人の内面やこれまでの生き方などは顔に表れます。
顔のつくりというのは、なかなか変えられませんが、眉などのパーツは自分で手を加えて
簡単に気に入る形に変えることができます。
眉の形はその人の顔の印象を決める大きな要素ともいえます。眉ひとつで、相手に与える印象は大きく違ってきます。
太い眉は意志がつよく、芯が一本通っている人、あまり太すぎると波乱万丈な人生になりやすくなるといわれています。
細い眉の人はデリケートで神経質な傾向があるようです。
自分の今の眉が吉相でなければ、開運のために形を変えてみるのもいいでしょう。
眉の濃さ、長さ、カーブの描き方、それぞれに人相占いでは意味があるといわれています。
形を整えることで、恋愛運、仕事運、金運などに良い影響を与え向上させることもできます。
今まで眉に無頓着だった人も、これからは少し眉に気をくばってみるといいでしょう。

私と占い

私は余り人に参考意見を聞かない代わりに、占いを利用して反省したり一日の方針を決めたりしています。でも、何時もは良い事が書いて有る事が多いですが、余り心に残るような事は有りません。占いを読んだ時に思うだけです。良い事が書いて有れば今日も頑張ろうと思う事は多いですが、たまに悪い事が書いて有ると読んだ時だけ注意しようと思います。幼少の頃は、母に新聞の占いを読んで貰って居ましたが、その時にはそうかと思うのですが、私にとっては、参考意見としての意味しかありませんでした。占いは雑誌とかでも昔は必ずチェックしました。以前は、色々な占いを探って良い事が書いてあるものを探して居ましたが、最近はライン占いだけにして居ます。メニューも多いし更新も日々有るし占い師を変える事も出来るので、今は一本です。恋愛系が多いですが、今日の占いと言うのを見ると一日の方針や傾向などが出ているので一番使いやすいと思っています。占いは私にとっての助言の一つになって居ます。

失恋したときの心の支えのひとつになった「占い」

学生の時アルバイトをしていたショッピングモールに占いブースがあり、友人と試しにいってみたのが占い師に占いをしてもらった経験の一番初めでした。その時はテレビにも出演したことがあるという占い師に診て頂いたのですが、その1か月後くらいに友人が「あの占い当たった!」と報告してきたんです。内容は、友人の片思いの相手についてでした。その方は友人のアルバイト先の社員の方でしたが、そんな前兆はなかったのに占い通り転勤になった、時期まで当たったというのです。その時は「当たるんだ~」と思ったくらいでした。当時結婚したいくらい大好きな彼氏がいたのですが、うまくいっている時はそんなことも忘れていたのに、彼にふられてしまってから、とにかく何かにすがりつきたくて占いに通うようになりました。ネットで当たると評判だった優しいおばちゃん占い師に「大丈夫、彼もまだあなたのことが好きだよ」と言われるとほっとして、その時期はいつか?私はどんな行動をすればいいか?なんてことを真剣に聞き入りました。辛い時期、話を聞いてもらって前向きなことを言ってもらえるだけでずいぶん楽になったように思います。今はその彼とは違う相手と結婚し、子供もできて占いに行くようなことはなくなりましたが、気軽なカウンセリングがわりに対面の占いをしてみるのもいいものだと思います。

私の好きな占い

私は風水やおみくじの占いが好きです。
風水は床を磨いたり古い服を処分すると運気アップなど、普段面倒でなかなかしないようなものをすると良いと書いてあることが多く、してみるとスッキリして、やってよかったなと思います。家族はせっせとそうじをする私を見て、「うまいこと書いてある、のせるのが上手だ」などと言いますが、日頃気づかないような楽しみ方を教えてもらうことができます。
このまえも電化製品を買い替えるといいとあったので、20年ほど使っていたドライヤーを買い替えたところ、その性能のよさにびっくりしています。20年の進化はすごいなあとしみじみ思います。
ラッキーカラーも「今年はグリーンがラッキーカラーです」と言われると、今まで持っていたグリーンのものがお気に入りとなり、見るたび、なんとなくうれしくなります。
おみくじも神社にお参りに行くと、よく買います。このまえ引いたおみくじには「よろづつつしみ深くせずば 人の憎しみを受け 災なんあるやもしれず」とありました。
常識的なことをお説教してもらうような、戒めてもらえるような気がします。

あなどれないホクロ占い

ホクロなんて誰にでもいくつもあるもの、だからホクロ占いなんて全然信じていませんでした。でもある日、友人が働いていた店の店長の話を聞いて気持ちが少し変わりました。鼻の横にあった大きめのホクロが気になっていたので、取ってもらおうと、皮膚科に相談したら、あなたの人生はトラブルが多いだろうけど、このホクロが守ってくれているから取るのはやめなさい、と先生に言われ、何もしないで戻って来たそうです。医者がそんなことを言うんだ、とビックリしましたが、ホクロには本当に意味があるのだな、と思えました。その頃好きな男性がいて、でも上手くいかず、彼はさっさと新しい勤務のある土地に越してしまいました。なんだか悔しくてなかなか忘れることが出来なかったのですが、ある朝鏡を見ると、唇に小さなホクロが出来ていました。気になって書店でホクロ占いの本を立ち読みしたのですが、位置にもよりますが唇にホクロが出来るのは、執着心の表れ、とあり、納得しました。すぐ皮膚科で取ってもらいましたが、あれ以来ますますホクロ占いを信じるようになりました。

今日の元気をくれるもの

友人と話をしていて、よく思うことがあります。
それは、「また占ってもらったの?」ということ。
その友人は悩みができると、占い師さんに見てもらっているのです。
そこそこの金額を支払って、それで悩みを聞いてもらって、アドバイスを受けているのだそうです。
私の気持ちの中には、まさか占いでそこまで分かるはずが、科学的な根拠は?という疑ってしまう部分を強く感じています。
でも、友人は、占い師さんのところに行ってくると、すっきりした顔で、こんなことを言われた、こうしてみたらどうかと言われたと嬉しそうに話しています。
ふーんと、少し斜め向きに聞いていた私ですが、最近少し考えるところがありました。
占いって、そういうものなんじゃないかということです。
悩みを聞いて、本人が気づかない角度からのアドバイスをする、励ます、そんなところに占いの素晴らしさがあるのではないかと感じ始めました。
そもそも、「心」自体、科学的に分析したところで悩みが無くなるかというと、そんなはずはないのです。心に科学はあまり求められていない要素だと思います。
だからこそ、どんな悩みで親身になって聞いてくれる、どうすれば良いか一緒に考えてくれる、そんな占い師さんのところに友人は通っていることに気づきました。
友人はそこから、今日の元気、明日への元気をもらっていたのです。
さて、朝のテレビの占いでは、私のラッキーカラーは赤。
赤い物を身に付けて外出することにします。

手相は変えられる!

手相って、自分で変えられるんだそうです。
例えば、私だったら恋愛運よりも結婚運よりも、金運を一番なんとかしたいので、金運の線をはっきりと太く出す必要があります。そんな時は、女性の場合は右手小指の付け根の所を押して上に引っ張ると良いそうです。
全ての運が上がる太陽線は、小指の付け根を上に引っ張るんだそうです。それとは別に、線が出来るように爪でなぞったりもしています。
手相の線なんて一日や一週間で出来るものではありません。ずっと継続することが必要ですが、果たしてどれくらいで手相が出来上がるでしょうか。1年くらいは最低かかるでしょうか、それとももっと時間がかかるか・・。そして本当に金運アップするでしょうか?
毎日手相が出来るように、一日のうちのちょっとの時間を費やすだけで金運が上がるなら、こんなに素敵な事はありません。面倒くさがらず、そして忘れないで続けようと思います。
本当に金運が上がったら・・いろんない人に布教して回りたいと思います。幸せはみんなで共有したいですからね。

タロットカード占いの賞味期限

人の行動で結果はすぐに変わってしまいますので、3ヶ月くらいでしょうか?
良い結果だから喜ぶのは当然ですが、悪い結果だからと言って落ち込んでる場合ではありません!占った時点の考え方、やり方では良くないと出たまでです。
先の事は変える事が可能です、悪いと言われたことをちょっと気にしながら物事を進めると意外に良い結果になる事が多いものです。
過去は変えることは出来ないと言いますがこれは本当です、だったら変えることが出来るのは先の未来です、変えて行きましょう。

少しタロットカードを知ってる方は分かると思いますが、「悪魔」「死神」「塔」のカードは悪いとされる3枚です、これが出ると絵柄がおどろおどろしい物が多いので、「きゃ~」と言われますが、何かしら自己の葛藤と戦っていたり、会社やその他社会で戦っていたりする時に現れます、また先の未来に困難を暗示しますが、あなたがちゃんとこの先も戦っている姿なので何も怖がる必要はありませんし、むしろちゃんと生きてる証です。

かえって良いカードと言われるものも、出る場所によっては意味が良くなくなる事もあります、良い状況に努力を忘れてしまった結果、良くない方向へ向かうこともあります。

タロットをローマ字にするとTAROTです、この文字はTAROTAROTとアナグラムにでき、TAROとは回転する人を意味するそうです、生きてる間は人は回転し続けます。困難、喜び色々ありますが日々をしっかり生きていきましょう。

占い好きな私がハマっている携帯占い師

私は占いが好きで、携帯で有料占いを登録していますが、「新宿の母」の占いがとても好きです。母の言葉に何度か救われて、そして大変良く当たります。怖いぐらい当たるんです。毎日0時になると更新されます。今日のあの人というカテゴリーみたいな所があるのですが、自分の情報を登録して毎日楽しみにして観ています。「絶好調」の日は気分的に一日何も気にしないで楽しめるのですが、「低調」とかだと一日用心して過ごしています。あと、次の日のラッキーカラーとかあるので、お風呂に上がったらその次の日のカラーに合わせて下着を穿いたりしています。それから「名前」で占う川井春水先生の携帯サイトも登録しています。2週間ぐらい先まで占って貰えるので楽しんでいます。この方の占いも当たります。月別で今月の全体運・恋愛運・金運・仕事運・健康運・対人運とありますが、夜22時に更新されるみたいでドキドキします。それから「霊能者の占い」という占い師さんの占いも夜中2時に更新されますが、この方の伝え方は人情味があり、とても素敵です。色んな有料の占いを試してきましたが、この3名の占いは特にお勧めです。